H30玉津小学校日記

「玉の子祭り」アルバム編

 

10月15日(月)盛大に行われた『玉の子祭り』音楽キラキラ

玉津小のMキャメラマン撮影視聴覚ナイスPHOTO3ツ星をお届けします(*^o^*)

 

松山出身のMキャメラマンも、もうすでに西条祭りのとりこでしょうお祝い(*^o^*)

 

祭りだよ、玉の子集合!

いよいよ地方祭が始まりましたお知らせ

10月15日、玉津小学校では「玉の子祭り」が行われました!

 

まずは、体育館で「お祭り」についてのお話を伺いました。

市塚から藤田さん三浦さんにお越しいただきました。

児童は、身近な祭りについてふだんなかなか聞くことがないような地域の方の準備のことや練習など興味津々の様子でお話を聞いていました鉛筆

 

お話の後、市塚の子どもたちがお祭りに向けて日ごろから練習している

「伊勢音頭」を披露してくれました音楽

日ごろの練習の成果を発揮して、

上手に歌ったり、太鼓をたたいたりしてくれました。

リズムよく太鼓をたたく姿は、まさに「太鼓の達人」キラキラ(よいっとさ~♬)

 

次は運動場に移動して、屋台とのふれあいです(*^o^*)

市塚横黒玉津からだんじりが、下組船屋から太鼓台がやって来ましたひらめき

たくさんの地域の方々、保護者の方も来校していました。

地域の皆様の『祭り愛』❤と同じくらい真夏のようなアツい天気でした晴れ

(昨年の雨続きの天気とは、大違いですが・・・)

太鼓のかき棒に乗らせてもらったり、だんじりの中をのぞき込んだり・・(*^o^*)もう子どもたちは、いつもより近くにいけるので大喜び!!!

いよいよ、かきくらべ!かき夫のみなさんのボルテージも絶好調!!

「そりゃ そおりゃ~」「そりゃ そおりゃ~」

「よいとさ よいとさ~」よいとさ よいとさ~」

かき夫のみなさんのかけ声に合わせ、子どもたちからも

「そりゃ そおりゃ~」そりゃ そおりゃ~」

「よいとさ よいとさ~」よいとさ よいとさ~」

 もお~最高の盛り上がりでした!!お祝い笑う

 

たくさんの方々のご協力のもと行われた『玉の子祭り』。

きっと、子どもたちにとってますます「玉津大好き❤」になるよい思い出になったと思います星

今日の『玉の子祭り』をきっかけに、ますます

地域の『お祭り』を、そしてふるさと『西条』を大切にしてくれることでしょう花丸

ご協力いただいた皆様、本日はありがとうございました!

本日の下校についてお願いです!

10月15日(月)の下校についてお願いします。

 この日は、「玉の子祭り」があるため運動場に屋台・太鼓等が多数入ってきます。児童の下校の安全確保のためできる限り車でのお迎えは差し控えていただきたい重要います。

 9時30分に下校する児童と、運動場に入る屋台・太鼓等との混雑を避けるための措置です。この日の下校は、1年から6年まとまった地区下校とします。やむを得ずお迎えが必要な場合は、運動場北側駐車場をご利用いただきたいと思います。ご協力お願いいたします。

                                玉津小学校

3年生の日常を覗き見 第2話

3年団からのお便りです!

前回に引き続き、今回も普段の授業の様子をご紹介します。

 

理科の授業を覗いてみると、運動場で実験を行っていました!

これは、光の性質を学習する実験です星

日向から日陰に向かって鏡を使い、光を反射させます!

 「光が反射したところは、あたたかいね!」

 「鏡から鏡に向かって反射させてみよう!」

ノートを見てみると、ポイントを上手にまとめることができていました花丸 

次は、体育の授業です!とび箱をしていました急ぎ

苦手な人も、得意な人も、試行錯誤しながら

いろいろな高さに挑戦していました!

友達と協力しながら、片付けまでしっかりと行うことができました花丸

 

今回はここまでです!

お祭りが始まってお休みが続きますが、

また元気に登校してくれることを楽しみにしていますお知らせ

 

避難訓練を行いました!!

 10月12日(金)先週雨で行えなかった地震発生からの津波を想定した『垂直避難訓練』を実施しました。

 「緊急地震速報です 緊急地震速報です」の放送で、全校児童即座に口を閉じました。

 まずは、姿勢を低くし、机の下にもぐり頭を守る。

 今までの訓練でしっかりと身に付いています。

 揺れがおさまったのを確認して、一次避難場所の運動場へ避難開始

 全校児童の避難を確認し、ほっとしたかとおもいきや・・・

 「Y先生がいませ~ん」

 校舎内にY先生を探しにいく先生たち。そして、

 「Y先生が、理科室で倒れています」

  担架、AEDをもって駆けつける先生方。その緊迫した様子に児童も緊張。

  たたみかけるように、

 「大きな津波が予想されます。今から、中校舎および北校舎の3Fに全校避難します」

 こどもたちは、初めての垂直避難に戸惑いながらも黙って二次避難へ。

 いつもはあいているシャッターが・・・地震で壊れている・・・(設定ですけど)

 なんとか、全校中校舎、北校舎の3階に全員無事避難

 しかし、まだこれで終わりではない・・・

「3階を超える大きな津波が予想されます。今から、屋上へ避難開始します。」

 低学年を優先に譲り合いながら、そして友達の様子に気を配りながら、声を掛け合いながら

 粛々と避難する玉っ子たち。

 一次避難にかかった時間は、4分28秒。

 そのあと屋上までの二次避難にかかった時間は、15分49秒。

  いろんな状況を乗り越え自分たちで判断し、命を守るために行動すること。

 1年生から6年生それぞれの発達段階に応じて、一人一人がその大切さを今日の訓練でも考えてくれました。